2017/01/05 18:00

はじめまして。


「いつつぼしセレクション」店長代理の金本と申します。

このたび、弊社代表であり女流棋士でもある中倉彰子より「将棋をはじめとする日本伝統文化の魅力を、世界中の子どもたちに届けよ」との命を受け、2017年いつつ始動の日でもある本日に、「いつつぼしセレクション」の店長に就任するとともに、ブログを開設することになりました( ´ ▽ ` )ノ

つきましては、日本伝統文化(主に将棋)についての興味深いお話しや役立つお話し(少しハードル上げすぎですかね(^_^;))、将棋と子育てのお話し(もちろんいつつぼしセレクションの商品紹介もします♪)などを、ブログの場を借りてどんどん紹介していきたいと思います。

将棋が大好きな人も、将棋に触れたことがないという人も、皆さんお待ちしておりますので、お時間のあるときはぜひお立ち寄りください
(^ ^)



さて記念すべき第1回目となる今回は、将棋のはじまりについて触れてみたいと思います。

皆さんここで1つ質問です。

将棋は一体どこの国からやってきたのでしょうか?

正解は・・・・・・・・・なんと・・・・・・・・・・なんと・・・・・・・・・・・インド!!

将棋の駒の字が漢字で書かれているのでてっきり中国だと思った人が多いのではないでしょうか?
ちなみに私は、いつつに入社するまで、将棋は日本生まれの日本育ちだと思っていました、笑

インドにはチャトランガというボードゲームがありますが、チャトランガが日本に伝播して独自の進化を遂げた結果、今の将棋になったといわれています。



また、諸説ありますが、チャトランガは当時の王様があまりにも戦争好きだったため、なんとか王様に戦いをやめさせようと僧侶が考案したものだとされています。

ですので、もし世界中にチャトランガの兄弟である将棋が広まれば、もしかしたら世界がもっと平和になるかもしれません(^ ^)








  • Home
  • About
  • Blog