「はじめての将棋手引帖 1巻」追加ダウンロード問題(問題30ページ+解答30ページ)(ダウンロード問題_問題分解答分1.pdf)

将棋にはじめて触れるという子どもたちが、無理なく、楽しく将棋をまなぶことを目的とした「はじめての将棋手引帖1巻」。

各カテゴリー、1日15分程度、見開き1ページの解説と演習問題からなるスモールステップで、子どもたち飽きずに毎日継続して学習できることを目指して作成いたしました。

しかしながら、手引帖1巻を終えたのご購入者様より、「もっと色んなパターンの問題を解くことで、覚えたことがちゃんと定着しているか確かめたい」「子供が将棋に興味を持ち始め、もっと将棋の問題を解きたいと言っている」とのお声をいただくようになりました。

そこでいつつでは、こうしたお客様の声にお応えするために「はじめての将棋手引帖1巻」追加問題のダウンロードを開始することになりました。追加問題は全30ページ。本テキストのシラバスに沿って構成されています。(もちろん解答(30ページ)もあります)


たくさんの問題を解くことでお子さんの満足感をみたしつつ、将棋のルールや駒の動き方についてしっかり復習、そしてきっちり定着できる1冊になっておりますので、手引帖1巻に限らず、将棋の入門書を読んで「本当に理解できたのか」を確認したいという方はぜひこちらを使って復習してみてください(^ ^)

また、将棋教室の指導者など、解説がなくてもご自身で将棋を教えることができるという方には、初心者の方が来られた時のテキストや演習問題としてお使いいただくこともできます( ´ ▽ ` )ノ

¥ 324

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※こちらの商品はダウンロード販売です。(12889679 バイト)

通報する

商品の評価

  • Home
  • About
  • Blog